思考のパズル?ウミガメのスープとは?

その他雑記

「YES」か「NO」で答えを導く思考パズル「ウミガメのスープ」

ウミガメのスープとは、シチュエーションパズルと呼ばれる推理ゲームです。

出題者が問題を出し、回答者は出題者に質問を行うことで1つの回答を導きます。

問題内容は首をかしげるような不可解な文章が多いのですが、その答えはどれもすっきりするような内容ばかりなので、なぞなぞの一種のようなものです。

この記事ではウミガメのスープについてまとめました。

基本的なルールは?

ルールは単純で、出題者はまず問題を出します。

回答者は1人でも複数人でも問題ありません。

まず、出題者が問題を読み上げます。

次に回答者は問題に対して質問します。

出題者はその質問に「YES」か「NO」でしか答えることができません。

質問内容によって答えを絞っていき、最終的に1つの真相に辿り着くことが目的のゲームです。

掲示板などでやることが基本であり、対面でやる場合は少し難しいかもしれません。

一時期は2ちゃんねる(現在は5ちゃんねる)のオカルト板で流行っており、問題の内容はブラックなオカルトネタが多い傾向にあります。

どんな問題があるの?

代表的な例はウミガメのスープです。

実際の問題文を見てみましょう。

ある男が、とある海の見えるレストランで「ウミガメのスープ」を注文しました。
しかし、彼はその「ウミガメのスープ」を一口飲んだところで止め、シェフを呼びました。
「すみません。これは本当にウミガメのスープですか?」
「はい・・・ ウミガメのスープに間違いございません。」
男は勘定を済ませ、帰宅した後、自殺をしました。何故でしょう?

引用元:https://wotebook.com/turtle-soup-good/

問題文を読むだけで不可解さが伝わってきます。

質問の内容とその後の行動が全くつながっておらず、とても問題文だけでは解くことができませんね。

しかし、どの問題にも回答はあります。

出題者に質問を行い、答えを導きましょう。

質問のやり方

特に質問に対してルールはありません。

以下、実際に進めてみましょう。

質問:男は無職ですか?

答え:NO(たぶんNO、今回はあまり関係はない)

質問:自殺はウミガメのスープが原因ですか?

答え:YES

質問:ウミガメのスープに毒物は入っていますか?

答え:NO

質問:海が関係しますか?

答え:YES

質問:男はウミガメのスープを食べたのは初めてですか?

答え:YES(とても重要)

このような形で質問をしていき、回答を導きます。

回答者が複数いる場合、回答者同士で整理するのもありです。

また、回答者はYESかNOで回答しますが、その質問が関係あるかないか、重要かどうかも回答できます。

答えを確認したい場合は下記を反転してください。

ウミガメのスープ回答

男は船に乗っていた。ある日、男の乗る船が遭難してしまった。
数人の男と共に救難ボートで難を逃れたが、漂流の憂き目に。食料に瀕した一行は、体力のない者から死んでいく。
やがて、生き残っているものは、生きるために死体の肉を食べ始めるが一人の男はコレを固辞。当然、その男はみるみる衰弱していく。
見かねた他のものが、「これは海がめのスープだから」と偽り男にスープを飲ませ、救難まで生き延びさせた。

しかし、レストランで明らかに味の違うこの 「本物の海がめのスープ」に直面しそのすべてを悟り、死に至る。

引用元: https://wotebook.com/turtle-soup-good/

ウミガメのスープは有名にして、まさに本質をついた代表的な出題例ですが、初心者の方には難しい回答ではあります。

回答を見た方は理解したと思いますが、とても問題文だけでは解くことはできないので、質問をして情報収集する必要があります。

かなり推理要素が非常に高いゲームです

問題は他にもたくさんありますので、ネットで検索してみましょう。

ウミガメのスープまとめ

私は結構推理物が好きであり、子供のころから金田一少年の事件簿や名探偵コナンを始めとした有名作品から刑事ドラマなどよく見てました。

この手の問題も好きではありますが、実際ネットの問題文を眺めても、質問をしなければ楽しめないので中々楽しむことができないのが難点ですね。

ただ、問題文を眺めてるだけでも結構面白いので、興味がある方はぜひ調べてみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました